電装品修理

スターター、オルタネーターのオーバーホール

スターター、オルタネーターの部分修理

 

スターターやオルタネーターといった電装品のオーバーホールは、

最近ではリビルト品の交換にかわりつつあり、コストもそのほうが安くなっています。

もちろんオーバーホールする必要がないのなら、リビルト品にて対応しますが、

リビルト品の設定外の電装品ならオーバーホールは有効です。

古い自動車や、トラックや重機車両等の特殊な電装品では、オーバーホール対応となります。

 

また、車検があと少しで、そこまで使えればいいというケースもあるかと思います。

そのような場合は、製品が正常に作動する範囲での部分修理がおすすめです。

コストを抑えて、最小での修理といった方法もありますので、ご相談ください。