· 

ランドクルーザー80 エンジンスターター取付

平成9年式 トヨタランドクルーザー80(HDJ81)にエンジンスターターの取付にて入庫です。

 

 

電装の修行時代の大先輩が、またしても入庫です。

 

最近は現行モデル等の新しい自動車が多くなってきていたので、

ここら辺の自動車が入庫すると、なにか安心感がありますね。

 

 

お客様に用意頂いた製品は、

ユピテル社製の、VE-E710R 中古品です。

 

専用のハーネスは、同じ型のガソリン車に使われていたもので、

使用できるのかどうか、わからないとの相談を頂いていました。

 

実際に調べてみないと、わからないのでとりあえずやってみるこことに。

 

 

それでは、取付の開始です。

 

まずは、運転席下側のパネル下周辺を取り外していき、

配線を引き出していきます。

 

 

エンジンスターター本体ユニットに、ハーネスの入力図があったので、

それに基づいて、配線を1本ずつ調べていきます。

 

無事、図面どおりに入力がありましたので、

ガソリン車とディーゼル車は同じハーネスでいいことが確認できました。

 

 

配線の点検の様子。

専用ハーネスを車両側へ接続し、キースイッチをまわしながら、

それぞれの配線に電圧がかかるか見ていきます。

 

また、この自動車はディーゼル車のため、L端子からの入力を必要とします。

 

通常、エンジンスターターの始動確認の方法は、エンジンがかかることで、オルタネーター(発電機)が一緒に動き出し、電源電圧が上がります(12Vから13V以上)

その、あがった電圧をみて、エンジンが始動したと認識するようになっていますが、

ディーゼル車の場合、エンジンがかかっても、電源電圧がそれほど上がらない場合があり、

見かけの電圧上では、エンジンが始動したとわからないケースがあります。

 

そのために、オルタネーターのL端子(チャージランプを制御する端子)から、

直接配線をとりだすことで、電圧が上がっていることを認識できるようになります。

 

ディーゼル車は、グロープラグを使っているので(最近はシステムが変わってきているようですが)

そのながれる電流は結構大きく、特に冬場等は、アフターグローにて、ややしばらく電圧が安定しないので、別に配線を取得する必要があるのです。

 

さて、ところで、ここからの作業の風景はありません。

 

実作業としては、エンジンルーム内のオルタネーターから直接配線を取り出し、

室内へ配線をいれたり、ドアロック信号の配線をドア内から引き出したりと、

それなりに大事な作業が続くのですが、

エンジンスターターを仮付けした際の、作動試験がうまくいかず、

あわてながら、原因究明に没頭してしまったために、

画像の記録どころではなかったからでした。

 

エンジンスターターのPポジションの設定は、うまくできましたが、

リモコンで始動を試みるも、うんともすんともいわないではありませんか。

 

つくものと思い込んでいた分、そりゃあ焦ったのは想像に固くありません。

 

もう一度、ハーネスの入力を確認、設定、アース、

考えられるものはすべて点検したところ、問題はなさそうです。

 

取り扱い書を用意し、しばし熟読、

特に目新しいものは何もありません。

 

ウーム! 困った!

 

せめてエラー表示のひとつでもでれば、手がかりになるんだけどなぁ…

 

そう思った瞬間、リモコン(送信機)から電波がでていないのでは、

すくなくとも、本体(受信機)側で、信号を受信しているのなら、

なんらかの反応があるはず。

 

リモコンの液晶表示を見てみても、くっきりと数字や文字をあらわし、

電池がきれているようにも見えません。

 

まさかなぁ…

 

電池を交換して、試してみればいいのですが、

あいにく在庫がなく、外へ出て電池を買いに行かなければなりません。

 

雨も降ってるし、めんどくさいなぁ…

 

リモコンをラジオアンテナに接触させ、ノイズがでていないことを確認、

どうやら、電波が発信されていないようです。

 

ならば、あとは電池切れか、リモコン本体の不具合か、

 

めんどくさいけど、とりあえず電池を買ってくるか、

電池も交換しないで、リモコンが壊れていましたよ!ともいえないし…

ブツブツブツ…

 

と新しい電池と交換、

再度、試験を実施のところ、

 

メーター内のメインランプが、カチャ!と音がするとともに、

点灯するではありませんか。

 

まもなく、エンジンも始動、無事、作動が確認できたのでした。

エンジンがかかった喜びよりも、ショックのほうが大きく、

 

まさか、電池切れ?だったの、

だって、液晶表示はくっきりと表示していたし、

雨が降っていたし、

腹も減っていたし、

○※△♯?~■××ー!!!?

 

何事も、めんどくさがらずに基本から、初心忘れべからずというお話でした。